スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番長、発病す



ss05-001.jpg

番長 「ふう、やっと戻ってこれたか!」

番長 「迷ったときはさすがに死を覚悟したぞ!がっはっは!」

ss05-002.jpg

番長 「ふむ、やはりここがよさそうじゃのう!」

ss05-003.jpg

ゴトッ・・・

ss05-005.jpg

番長 「わっはっは!タケシも嬉しいか!」

ss05-006.jpg

番長 「よく見るとお主なかなか男前じゃのう!」

ss05-007.jpg

番長 「しばらくここで共に暮らそう!」



グゥゥゥギュルルル・・・・

番長 「ぬう・・・腹がへってきおった」

ss05-013.jpg

番長 「タケシは腹が減らなくてええのう」



ss05-015.jpg

番長 「ふむう・・・」

ここには野生の動物が暮らしているらしいな。
もしかしたらワシ以外にも人間が住んでいるかもしれん。

この島はワシを生かしてくれとる。

ss05-009.jpg

何か、この島のために、動物たちのために、
ワシも恩返しを考えなければならんのう。




ss05-014.jpg

番長 「ふむふむ、なるほど、これならばワシにも出来そうじゃ」

ss05-016.jpg

番長 「タケシ、ワシはこの島のために働いてみようと思うんじゃ」

番長 「ん?お主・・・おデコにこんな窪み、あったかのう?」

というアレで工芸家として働くことなった番長さん。
何かを作る代わりに資材と食料を提供してもらうというギブ&テイク。



ss05-011.jpg

ポリポリ

番長 「ぬ?毛繕いしてくれるのかのう?」

ss05-012.jpg

毛玉 (アンタにゃカナワンワー)

番長 「がっはっは!これでお主ともトモダチじゃな!」

ss05-017.jpg

毛玉 (アンタにゃカナワンワー)

番長 「ぬ?なんじゃこれは、ワシにくれるのか?」

※ワイアータは毛玉の名前。




番長 「この青い宝石・・・もしかしてタケシの・・・?」

ss05-018.jpg

番長 「タケシ!毛玉がお前に似合う宝石を持ってきてくれたぞ!」

カチッ

ss05-019.jpg

番長 「ピッタリじゃな!どうじゃ?気にいっ・・・」

ss05-020.jpg

ブシュー!!

番長 「ぬわ!!や、やめんかタケシ!!」


番長 「ゴホッ!ゴッホゴッホ!・・・ぬ?・・・血が・・・」


番長 「ゴホッ・・・タケシ・・・何を・・・」



ビカッ!!

バガーンッ!!!

ss05-021.jpg

番長 「ぬぅ!!な、何じゃ!?」

ss05-022.jpg

番長 「雷があの木に落ちたようだが・・・ ぬ!?」


番長 「折れた木の先に道が・・・!」

ss05-023.jpg

番長 「ゴッホ!・・・この先に・・・何が・・・」








戻        家        次





FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。