スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番長、遭遇す


ss07-001.jpg

番長 「さて、今日は島をもっと探検してみるとしよう」

ss07-002.jpg

番長 「この先はまだ行ったことがなかったな」



ss07-004.jpg




ss07-003.jpg

番長 「こ、これは・・・」

明らかに人工の建造物じゃ・・・

やはりここには文明があったということじゃな

ss07-005.jpg

番長 「む?この先に何かあるようじゃな」


番長 「チェイサー!」

ss07-006.jpg

番長 「ふむ・・・ここは・・・」


番長 「タケシ・・・ここがお前の居場所なのか?」

ss07-007.jpg

ゴト・・・




ゴ・・・ゴゴゴゴゴ・・・・

番長 「なんと・・・タケシを置いたら扉が開いたぞ!」

ss07-008.jpg

番長 「先へ進んでみよう」



ss07-009.jpg

番長 「ここは・・・海岸のようじゃが・・・!!」

ss07-010.jpg

番長 「あれは!やはりここにはワシの他にも人間がおったか!」

ss07-011.jpg

? 「人だ!人間がいるぞ!」

? 「私たち、助かったのね!」

? 「食べ物は持っているの!?」

ss07-012.jpg

? 「おーい!迎えに来てくれたんだね!」

? 「で、迎えの船はどこなの?」

? 「いいから食べ物を頂戴よ!」

番長 「ぬ・・・そ、そうか」

ss07-013.jpg

番長 「お主ら、もしや先日の船の事故で・・・?」

? 「そうだよ!もう、大変だったんだから!」

番長 「いや、実に言いにくいんじゃが・・・」

ss07-014.jpg

? 「なんだって?アンタもあの船に乗ってたって!?」

? 「なによ!助けに来たんじゃないの!?」

? 「チッ!使えないわね!アンタにあげる食べ物なんてないわよ!」

番長 「ぬう・・・」

ss07-015.jpg

? 「ねえ、なんでもいいけどアンタ食べ物持ってない?」

番長 「いや、持ち歩いてはいないが・・・そなたは?」

サンドラ 「私はサンドラよ、ったく、やってられないわ!」

番長 「よもや何も食べてないわけでは・・・」

サンドラ 「まさか!年配の紳士がジャングルから持ってきてくれるのよ」

番長 「ほう?」

ss07-016.jpg

ジーナ 「ああん!もう、今日の食べ物はまだなの!?」

番長 「我慢できぬのならそこにココヤシの実がなっとるぞ?」

ジーナ 「あれがそうなの?でもどのみち手が届かないわ」

番長 「ぬ・・・ぬう・・・」

ss07-018.jpg

番長 「おう、少年、もうお主らはイカダ作りを?」

ロビー 「そういうのは仕事っぽくて全然楽しそうじゃないし」

番長 「むむ・・・」

ss07-017.jpg

エマ 「ねえ、ちょっと相談があるんだけど・・・」

番長 「お、なんじゃ、ワシに出来ることなら・・・」

エマ 「ロビーって彼女いるのかしら?彼ってセクシーよね?」

番長 「す、すまん、色恋についてはちょっと・・・」

エマ 「この前ロビーったら私のことかわいいって言ってたの!」

番長 「・・・」

ss07-019.jpg

ヒュー 「ここのボス?あー、俺かな、多分、いや俺だよ!」

番長 「食べ物を採ってきてくれる年配の紳士がいると聞いたのだが」

ヒュー 「ああ、ラインハート教授とかいう老いぼれのハイエナね」


ヒュー 「たぶんどっかに食べ物でも探しに行ってるんじゃないの?」

番長 「・・・そうか」


ここにいる連中は自分たちで
なんとかする気がまったくないらしいのう・・・
とにかく、そのラインハート教授とやらを探してみるとするか







戻        家        次





FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。