スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出逢い





ガチャッ





ジロー 「屋上、か」


風が気持ちいい。

このクソみてえな感情を吹き飛ばしてくれそうな

そんな強い風だ。


ジロー 「気に入ったぜ」




ジロー 「この上なら人目につかねえし昼寝にはもってこいだな」

さて・・・どうやって登んべーかな・・・




ジロー 「お、なんだよ、ハシゴかかってんじゃねーか♪」

ふんふん♪




ジロー 「よっこらせ っと」


あん?先客か?


んまあ いーか




ジロー 「よお 兄ちゃん」

マジマ 「あ?」




ジロー 「ちょっとワリーけど、そこどいてくれねえか?」

マジマ 「ハァ?」




マジマ 「何言ってんだ このうすらバカ」




ジロー 「おいコラ いいから消えろっつってんだよ赤頭」

マジマ 「・・・チッ」


スクッ




マジマ 「なんで俺が消えなきゃならねーんだよバカ」

ジロー 「俺がここで昼寝するからに決まってんだろ」




マジマ 「ここは俺が先に見つけたんだよバカ」

ジロー 「だから譲れっつってんだろ?」

マジマ 「テメーが消えれば済む話だろうが このバカ」




ジロー 「テメーさっきからバカバカ言ってんじゃねえぞコラァ!」

マジマ 「バカだからバカっつってんだろ この大バカ野郎!」

ジロー 「お、大バカ野郎だぁ~?やってやんぞテメー!」

マジマ 「上等だコラ!かかってこいや このバカ助が!」





ガチャ

ユミ 「おーい!ジローちゃん!何処いったの?おーい!」






ユミ 「・・・もう、何処いったのよあのバカ!」





戻        家        次






FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。