スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生意気な一年





ユミ 「おーい!ジローちゃん!いないのー?」



ガチャ


? 「は~い ここですよ~」



ユミ 「もう、本当に探したん・・・」


ユミ 「だ、誰!?」




アイガ 「ヒャッヒャッヒャ こ~んに~ちは~」

トグチ 「うはっ 激マブじゃないスか、アイガさん?」

アイガ 「だーめだよお、かわいこちゃんが一人でこんなとこに来ちゃあ?」




アイガ 「ほれほれ こっち来て一緒に気持ち良くなっちゃおうぜぇ?ヒヒヒ」

ユミ 「ちょ、ちょっと!やめてください!」

アイガ 「ヒャッヒャッヒャ 嫌がる顔もたまんねぇなあ」

トグチ 「おとなしく言うこと聞けよお?痛くはしねえからよ ククク」

ユミ 「や、やめて!やめてください!!」




マジマ 「あ?なんか下が騒がしいな」

ジロー 「んあ?ユミ・・・?なーに絡まれてんだあのバカ・・・」


アイガ 「ヒヒヒ ほれほれ いいことしようぜえ~?」


ジロー「・・・チッ」


ジロー 「おいコラ!変態野郎!それ以上近づくんじゃねえ!」

アイガ 「あーん??」



アイガ 「ヒッ!」

ジロー 「うらああああ!」



アイガ 「ぐほぉおお」

ジロー 「クソだらあああああ!」



トグチ 「ガハッッッ!!」




ジロー 「おうコラ!調子乗ってんじゃねーぞ!テメーら!」

アイガ 「う・・・ぐ・・・」



アイガ 「テ・・・テメエ・・・何しやがる!

ジロー 「・・・気にいらねえんだよ、テメーら!!

アイガ 「・・・だ・・・ダボが・・・!」




アイガ 「テメエ・・・誰に喧嘩売ってんか わかってんだろうな!?」

ジロー 「あ?」



アイガ 「俺は2年シメてんだよ・・・学校まるごと敵にしてくれんぞ!

ジロー 「上等だ・・・!とことんやってやんぞコラ!」




アイガ 「ぐ・・・くそ・・・ッ」





ガチャ



ナオト 「あれ、ジロー? 普通にいるじゃん・・・・・・ん?誰?」



アイガ 「!? クソッ 仲間か!」

トグチ 「・・・ど、どうします?アイガさん・・・」






アイガ 「お、覚えてやがれっ!!!」

トグチ 「ちょ、待ってくださいよ!アイガさん!」






ナオト 「なんなんだ」

ジロー 「・・・チッ」




ジロー 「おいユミ、大丈夫か?」

ユミ 「あ、うん、ありがと・・・」

ジロー 「お・・・おう・・・」


ジロー 「だ・・・だけどアレだぞ?オメーもよ、
      こんなとこに一人で来たら危ねえだろが」

ユミ 「あ、あんたを探しに来たんでしょうが!」

ジロー 「う゛・・・」





ユミ 「ほら!授業行くよ!」

ジロー 「もういいじゃんよ・・・」

ユミ 「ダメに決まってんでしょ!ほら!!行くよ!!」

ジロー (助けるんじゃなかった・・・)




ナオト 「ん?あそこにいるのは隣のクラスの・・・」





戻        家        次





FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。